よくある質問

HOME > よくある質問
よくある質問

Q1. 長年、尿もれで悩んでいます。「年のせい」と諦めるしかないでしょうか?

そんなことはありません。
ご高齢であっても適切な治療により、尿もれ(尿失禁)を改善させることは可能です。
諦めてしまわずに、一度かねみつクリニックへご相談ください。

Q2. まだ若いのに頻尿で困っています。

頻尿はご高齢の方特有の症状というわけではなく、若い方でも悩んでいらっしゃる方は大勢います。
当院では頻尿、特に夜間頻尿への治療に力を入れておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

Q3. 泌尿器科ではどんな検査をしますか?恥ずかしくないですか?

泌尿器科で行う代表的な検査は、尿検査、超音波検査(エコー検査)、膀胱内視鏡(膀胱鏡)検査、尿流量測定(ウロフロメトリー)などです。特に恥ずかしさを感じるような検査ではありません。
また前立腺肥大症の方などへの直腸診という、肛門から指を入れて前立腺の状態を確認する検査がありますが、痛みはほとんどありませんのでご安心ください。

Q4. 女性でも泌尿器科を受診してもいいのですか?

もちろんです。
当院へはたくさんの女性がお越しになられています。
泌尿器科は男女を問わず、尿のトラブルなどでお困りの方からのご相談にお応えいたします。

Q5. 急な尿意・頻尿・尿もれなどの症状があります。何の病気が考えられますか?

そうした症状がある場合、過活動膀胱の可能性があります。
当院では過活動膀胱への治療を行っておりますので、一度受診されて泌尿器科専門医の診察を受けられることをおすすめします。

Q6. 過活動膀胱で長年お薬を飲んでいますが、なかなか良くなりません

そうしたケースで難治性の過活動膀胱と診断された場合、当院でなら“ボツリヌス毒素膀胱壁内注入療法(以下「ボトックス手術」と称する)”が受けられます。
長年、治療を継続しても改善されなかった症状が良くなる可能性がありますので、一度ご相談ください。

Q7. ボトックス手術は手術ですか?入院は必要ですか?

ボトックス手術は、当院では日帰りで受けられます。
患者様への負担が少ない治療方法ですので、難治性の過活動膀胱でお困りなら、一度ご検討ください。

Q8. ボトックス手術は誰にでも効果があるのでしょうか?

必ず全員に効果があるというわけではありませんが、約8割の方で効果が認められる治療とされています。

Q9. ボトックス手術の効果はずっと続くのですか?

効果は永続的ではありません。一般的には4~8ヶ月程度続くとされています。
ただ、治療から4ヶ月たって、効果がなくなった場合には、保険適用で再治療することが可能です。

Q10. ボトックス手術の治療時間はどのくらいですか?

膀胱の筋肉への注射そのものは10~20分で終了しますが、麻酔の処置や術後のリカバリーなどがありますので、ご来院からご帰宅までのトータル時間の目安は1時間程度となります。